トップ > 青汁三昧 テレビショッピング

青汁三昧 テレビショッピング

青汁三昧のテレビショッピング、美味しそうに飲む様子が印象的。栄養だけでなく飲みやすさがテレビショッピング成功の秘密でしょう。
おいしい青汁「青汁三昧」

青汁三昧 テレビショッピングのCMは「美味しそう!」

このところ、テレビショッピングで、緑色の液体をおいしそうにゴクゴク飲んでいるコマーシャルが評判になっています。
何を飲んでいるのかと思いきや、ダイレクトテレショップの「青汁三昧」という名の青汁だと言います。

テレビショッピングの画面を見ていると、青汁三昧は、まるで抹茶オレでも飲んでいるかのような感じで、本当においしそうに見えます。
かなり以前、某悪役俳優がテレビ・コマーシャルで「まずい! もう一杯!」と我慢して(?)飲んでいたのと比較すると、何だか隔世の感さえあります。

テレビショッピングのCM、栄養もすごそう♪

テレビショッピングでは、青汁三昧がいかに栄養満点であるか、画面に一杯にグラフがでんとインパクトを与えます。

食物繊維がキャベツの約7.8倍、カルシウムがピーマンの約12倍、ビタミンCがレモンの約12.5倍、葉酸がホウレン草の約20倍、鉄分がニンジンの約29倍と、比較の仕方がやや強引かもしれない...けれど。
とにかく栄養豊富であることに疑いをはさむ余地はないことは分かります。

青汁としては値段もリーズナブル

テレビショッピングを見ていると、青汁三昧には選び抜かれた野菜がバランスよく配合されていることが分かります。
大麦若葉で食物繊維と鉄分、ケールでカルシウムとβ-カロテン、ゴーヤでビタミンCとカリウムと、それぞれが組み合わさり絶妙なハーモニーを奏でます。
消費者の購買意欲を掻き立てるのがテレビショッピングというものなのですから、いかにお買い得か強調するのは当然のことです。
それにしても、1袋3g当たりが僅か50円というのは、青汁としてはかなりリーズナブルと言えるでしょう。
青汁三昧が2億8千万杯以上を売り上げたというのも頷けます。

おいしい青汁「青汁三昧」
海外ドラマ隊