トップ > 黒酢の飲み方

黒酢の飲み方

黒酢はそのままだと「酸っぱいので飲みにくい」というケースがあります。そこで黒酢のいろいろな飲み方をご紹介。

黒酢の美味しい飲み方

健康増進に美容に、黒酢に秘められたさまざまな効能が次々と明らかにされ、健康食品としての注目度も急上昇中です。
反面、酸味がかなり強いというのがネックとなり、どうもお酢は......という向きも多いものです。
それでも、飲み方をちょっと工夫するだけで、たちどころに誰にでも手軽に飲める健康ドリンクに早変わりしてしまいます。
健康作りということを念頭に置くならば、バナナとは相性が良いのでオススメです。
バナナを輪切りにしたものを黒酢に投入し、常温で1日置いておけば、簡易的な健康ドリンクの出来上がりです。
飲みやすさを考えるならば、水で割るというのはポピュラーな飲み方です。
目安として、水180㏄に対して、黒酢が大さじ2杯です。好みに応じてハチミツを適宜加えると、おいしさと飲みやすさがアップします。
牛乳で割るというのも、定番の飲み方となっています。
目安としては、牛乳150mlに対して、黒酢が大さじ2杯です。こちらも、好みに応じてハチミツを適量加えると格段に飲みやすくなります。

黒酢の飲み方、サプリという選択肢も

さらには、紅茶などとブレンドするのも、オススメの飲み方です。
普通の紅茶に、黒酢を大さじ1杯加えれば、即席の健康茶の出来上がりです。
好みに応じて、ハチミツを少々垂らすのもオススメです。
代表的な飲み方以外にも、自分でもいろいろと工夫してみて、オリジナルのドリンクを追求していくのも楽しいものです。
情報交換を通じて、世界が広がるという楽しみもあります。
それでも、あれこれと試行錯誤を繰り返しても、どうしても飲めるようにならないという人も中にはいることでしょう。そんな場合、カプセルに入ったサプリがオススメです。
黒酢のサプリメントには、黒酢の成分がぎゅうっと凝縮されている場合が多いです。
毎日、手軽に確実に黒酢成分を摂取するという目的のためならば、カプセル入りサプリが効率的でしょう。
その際、黒酢の肝(キモ)であるアミノ酸の含有量が多いものがおすすめです。
現在、最も豊富に入っていると思われるのはえがおの黒酢になります。
こちらは価格も手軽なので人気があるサプリです。


海外ドラマ隊